海辺の標識

vol4.jpg



海を目の前に立っている「夏季限定・駐車禁止」の標識。
左が4年前。右が昨日。
そもそも何でこんなひん曲がり方しているんだろうかと不思議に眺めていた標識。
4年経ってもひん曲がり具合はかわらないが、随分色褪せたものだ。
それも赤が特に褪せている。
そういえばこの辺を走っているちょっと古めの赤い車も、ボンネットが色褪せているのが多い。
赤と陽射しの関係。。。
すっかり赤が白くなるのが楽しみでもある。
さてさて。
今日も焼けたのか。ボクの顔は褪せずに焼けて随分赤い。
スポンサーサイト

エメラルドグリーン

vol3.jpg



コーディネートした訳ではないが、エメラルドグリーンのセーターにエメラルドグリーンのVANS。
すっかり夏日が気持ちをエメラルドグリーンにさせたのだろう。
海辺を散歩。
穏やかな海を横目に散歩できるとは贅沢なひと時である。
ここ数日の夏日ですっかり顔が焼けた。
ビールは我慢。。。

今年の手帳

vol2_20150329_DSC09231.jpg



毎年新年をむかえるにあたり手帳を新調するも、
いろいろ便利な面を考えすぎて、それが仇となり、面倒くさくなり、
結果長続きせず3月あたりで断念するのが常。いやいや2月もある。
なぜだろうかと。
スマホでスケジュール….というのも、どうもピンとこず。
やはり「書き込む」ってことが性に合う。
そこだけはハッキリしている。
今年思うに、大きさも関係しているんじゃないだろうかと。
そこでシンプルなカレンダーだけの小振りな手帳を新調した。
4月はじまり。660円。蔦屋にて。
表紙だけはカスタマイズ。
こうして新年度をむかえる準備はととのった。

なのはな

vol1_2015038_DSC09190.jpg




これだけ天気がいいと、家中の窓やらドアを開け放ち、
新鮮な空気とたまった湿気とを総入れ替え。
気分が良くなったところで散歩に出ようと思うと、
開け放った家中の窓やらドアをひとつひとつ閉めなければならない。
仕方ないがどうも勿体なく思い、ひとりブツブツ言ってしまう。
戸締まりのいらない平和な世界だったらなぁ…と毎度思う。
満開って写真ではないが、なのはなが眩しい季節が漸くやってきた。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。