4月からの日課

vol34.jpg



朝8時から仕事を開始する。
打合せや上京じゃない限り、12時からキッチンに立つ。
お昼ゴハン。
でき上がったら四角いホーローの容器に詰めて外に出る。
お弁当。
桜を眺めながら、
川のほとりで、
大型店舗の駐車場だったり。
晴れた日も、雨の日でも。
今は大きな木の木陰に車を止めてのランチが心地いい。
4月からの日課となった。
明日5月最初は”生姜焼き”にきめた。
スポンサーサイト

母がつくるナントか味噌





テレビは、全チャンネル放映拒否。
ドライヤーは、無風でそっぽ向き。
ライトは、いきなりのランダム点滅。
カメラは、致命的撮影拒否。
給湯器は、水漏れ水道代心配。
おもしろいくらいに電化製品が暴走しだした。

写真はそんな暴走たちとは関係なく、母がつくるナントか味噌。
昼、子供たちにも好評だったてこと。
確かにウマいわ。

マーブルの笑顔





今回も見事ふくらまなかったシフォンケーキ。
でもマーブル柄が笑顔に見えた。
ふくらまなかったが、微笑んだ。
味はおいしいとみんなの顔も微笑んで、
次は絶対ふくらますと、誓ったボクの顔も微笑んだ。

8





2週にわたって、、、
8コレクション。。。

そういえばバレー部時代、ボクの背番号も8だった。

本日、海岸にて





本日、海岸にて。
今年最初のビーチヨガ。
その撮影。

はじめてアシスタント連れての撮影。
麦わら帽にビーサン。
記念撮影で「ハイ!チーズ!」の掛け声担当。
しかし気づけば海に飛び込んでいる。

本日、海岸にて。
それほど気持ちいい海岸だったってこと。

塀際にて





アトリエ横の塀際にかわいらしく咲いている。
小さければ雑草として抜かれていたんだろうが、
忙しさにかまけてほったらかしだったが故、こうしてかわいい姿で咲いている。
雑草とて生きている。
こうして花咲かせると一転、かわいいとほころんでしまう。
これ、何とも身勝手な心境と言えようか。
蕾が咲くのが楽しみだ。
これまた、何とも身勝手な心境と言えようか。

言葉





デニムにある加工を施してもらう工場の社長。
ボクが社長の言葉を間違って理解し、その事で社長を怒らしてしまった。
ボクに悪気はなく、言葉を誤って理解した結果なのだ。
ボクにとってはその社長の技術が必要で、どうしても加工してもらいたい。
送ればいいデニムの生地を担いで朝いち工場に持ち込んだ。
謝り、説明し、お願いした。
社長は職人を呼び、直ぐに加工する様指示してくれた。
でき上がるまで、その技術の話を聞いた。
社長の仕事への姿勢の話を聞いた。
今の話、昔の話を聞いた。
加工の最後は社長自ら仕上げてくれた。
思った通りの仕上りであり、安心できる仕上がりでもあった。
ボクは持ち込んだ時にほどいた梱包紙に、でき上がったデニム生地をまた包み担いで工場を出た。
送ればよかったのだろうが、ボクは今日一日このデニムを担ごうと思った。
下町の工場から新宿、青山、そして付属屋さんを何軒かまわった。
途中袋も破けてしまった。満員電車では恐縮した。
言葉は大事だと思った今日一日だった。

言葉。
誤解するのも言葉だけど、
ボクはとっても単純な人間で、
「がんばって」の言葉ひとつでしこたまやる気が出る。
そんな言葉もあんな言葉も大事にしたいと思う。

本日の写真。
一日デニムをさわってインディゴで染まった手。
今日の東京で釘付けになったモップ。
なんだか遠目にインディゴに染まったモップのように見えた。

このデニム。これからエプロンに仕上げる。

シフォンケーキ その2





ナイフを入れると、ほわほわ…
口に入れても、ほわほわ…
さすが、近所のケーキ屋さん。

ボクが焼くと底が上がってしまい、このほわほわ感も半分程だ。
シフォンケーキ、、、奥深し。。。
週末はボクがシフォンケーキを焼きましょう。。。

ヒッコリー

vol26+.jpg



温泉の浴衣の腰帯?
いやいや腰帯じゃなくて、同じ腰に巻くものでもこちらエプロンの腰ヒモ。
3メートル60本。
ヒッコリー柄に目がチカチカ。。。
本日、ヒッコリーとたわむれる。

どうも左のふくらはぎがだるい。
こっちは温泉だな。。。

メダカ





一匹になってから随分と経つ。
大きな水槽から小さな水槽に引っ越しもした。
この冬は冬眠かってくらい水草の中から出てこない日がつづき、
心配になって水槽をこつこつノックした。
出てきたと思ったらなんとなくゴハンをくれといわんばかりのアピール。
満腹になったところでまた水草に。

漸く気温も上がり、元気に泳ぐ姿が戻って来た。
戻って来たと思ったら、どうも様子がおかしい。
頭を下に縦になったまま、辛うじて呼吸だけはしている。
カラダも何だか硬直しているようで、自由に動かせない様子だ。

随分一匹で過ごしていた。
他にいたメダカたちの何倍も生きた。

もう、がんばれっていう気持ちより
ありがとうって気持ち。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。