♪ 潮風が〜呼んでいる〜〜 ♪

vol182+.jpg



撮影終って木更津ぶらり散歩。

色褪せたポスターはキョンキョン。
胸には92’ バルセロナオリンピック。

今、ボクたちの話題もキョンキョン。
記憶には93’ JR東日本 房総ビューエクスプレスのCM。


♪ 潮風が〜呼んでいる〜
 君とゆく〜〜房総へ〜〜 ♪


ここ最近、このフレーズがずっと頭の中でリフレイン。。。

スポンサーサイト

ぷりん、ご主人と記念撮影

DSC03441.jpg



この時期の撮影には、いちょうの落ち葉が一役買ってくれる。

いちょうの葉が絨毯のようになって、写真が明るくなる。


熊手でいちょうの落ち葉を集めるご主人を見つめている。

ご主人は店の前を一日4回も掃く。
掃いても掃いてもいちょうの落ち葉がてんこ盛り。

ちょっと一息。

ぷりん、今日はご主人と記念撮影。


vol181.jpg

似顔絵のプレゼント

vol180-01.jpg







ボクはいっちゃんを撮って、
いっちゃんはボクの似顔絵を描いてくれた。

いっちゃん。3さい。クラシックギターに夢中。



プリン






今年も七五三の撮影シーズンまっさかり。
地元の神社に出向いての撮影。
いつもその神社横にある昔ながらの床屋さんの前を通る。
今年はその店先に小さな小さな小犬がつながれていた。
もう、かわいくて。かわいくて。
今年の七五三撮影の楽しみのひとつとなった。
今日その床屋さんのおじさんと話した。
「もう3ヶ月になってさぁ〜ひとが通る度じゃれてじゃれて大変だよ〜」
かわいくてかわいくて仕方がないんだ。
はじめは段ボール箱が家だった。
先週くらいから立派な家ができあがっていた。
少し大きくなった。
でも、かわいくて。かわいくて。
名前は「プリン」。
明日も七五三の撮影。
撮影終ったら、ちょっとプリンと遊ぼうっと。


DSC01781.jpg


” キズキシアター 打ち上げ ”





KIBOKO家に着いた。
家主はせっせと七輪に火を熾していた。
少し遅れて着いたボクが一番のり。
居間には大きなテーブルが並べられ、その先にはプロジェクターから
” キズキシアター 打ち上げ ” の文字が写し出されていた。
KIBOKOとふたり、ひと足先にビールで乾杯してみんなを待った。


イノシシの肉が振舞われ、みんなの手料理が振舞われ。
おなかいっぱい、胸いっぱい。
ほんの2週間前のこと、その日を目指したこの数ヶ月のこと。
いろんなひと。それはいろんな「つくる」のひと。
それが仲間となって、同士となって、
何を目指すでもなく、ただ何かに向って走った。
” KIZUKI ” を合言葉に、それぞれの ” KIZUKI ” を求めて。


これだ!ってモノもコトもなにもないけど、
気づき、築きあえたこの数ヶ月。この仲間。


最後は上映会。 やっぱり ” KIZUKI THEATER ” の上映会。


来年はどうしよっか。。。といいながら、今年の「山のおんぶ」が終った。


KIMG0295.jpg


KIZUKI 〜 2015 " 山のおんぶ "

SSP 研修の旅

vol177+.jpg



川崎〜町田〜恵比寿。

SSP 研修の旅は、「つくる」を考える旅。探検の旅。

明日からまた「つくる」の毎日。


IMGP1077.jpg


IMGP1056+.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。